心地よい刺激が全身に響きます。ほぐれたカラダ、感じてみませんか?

きれいな部屋

きれいな部屋を感じてみましょう。  

今いる部屋はきれいですか?もし汚かったら掃除してみましょう。忙しければ光るところを光らせるだけでも十分です。

終わったらなんだかスッキリしてきませんでしたか?さらに、鏡で自分の顔をチェックしてみてください。スッキリした顔になっていることでしょう。汚ければ汚いほど効果を実感できます。  

なぜ自分までスッキリしてしまうのか?  

掃除してきれいにすると部屋だけでなく自分もスッキリするのを感じるでしょう。実は眼の焦点を合わせなくても視界に入るものは情報として脳に入ってしまうのでごちゃごちゃしてると脳が疲れるのです。  

6日分オトクです。  

徹底的に掃除すると,とてもスッキリするし探し物を探す手間も省けます。
一人の人が一年間で探し物に費やす時間は150時間という説もあります。どうせ使うなら楽しいことに時間を使いましょう。  

いいことがあるかも  

もう、思い切っていらないものは捨ててしまいましょう。今必要なもの・見ていると楽しくなるものに囲まれて過ごすというのはどうでしょうか?

大掃除してスペースが空くとなぜか欲しいなぁと思っていた物がひょっこり手に入るという経験をするかもしれません。いつか使うかもしれないと大事にとってあるものを思い切って捨てるのがコツです。  

心機一転にも  

部屋に限らず、スペースがあると色んなことが起こりやすくなります。部屋を掃除することは環境を変えることでもあるので、終わった頃には何か新しいことにチャレンジしたくなったりするかもしれませんよ。  

さらにスッキリするために  

部屋がきれいになったらついでにあなたの頭の中も掃除しちゃいましょう。まず、やろうと思っていることを全部紙に書き出します。どんな些細なこともです。

次にその紙を見ながら片っ端から片付けちゃいましょう。終わったら消します。続けていくうちにどんどん片付くスピードアップしていることに気づくでしょう。だんだん頭もスッキリしてきます。解決したいことの何かいいアイデアが浮かんでくるかもしれません。掃除するだけであなたの人生に変化が起こるかも?
ぜひ、試してみてください。  

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional